シボヘール葛の花サプリの口コミ・効果・体験レビュー徹底検証しちゃうぞ!

シボヘール

シボヘールは人気ダイエットティーモリモリスリムなどで有名なハーブ健康本舗が販売する、お腹の脂肪を減らすのを助けてくれる機能性表示食品です。体重・BMI・ウェストは本当に減るのか?年々痩せることが難しくなってきたギリアラサーの私が、実際に効果があるのが試してみました。

 

口コミでも話題のシボヘール!特徴をまとめてみました。

シボヘール

シボヘールは、お腹周りの脂肪が気になる方にオススメの機能性表示食品です。特徴は以下の通り

「葛の花由来イソフラボン」という機能性関与成分が配合されています。

葛の花由来イソフラボンは、お腹の脂肪を減らすサポートをする働きがあるとされる成分で、その効果は臨床実験の結果によって立証されています。

1日4粒飲むだけで良く、また1日あたりの価格も93円と良心的です。

毎日無理なく続けることができる、コストパフォーマンスの高い機能性表示食品です。ちまたにあふれるダイエットサポートサプリは運動前に飲むと効果的な成分が主となっているものが多いですが、シボヘールは「飲むだけ」を継続することで効果が見込まれます。スポーツ音痴、トレーニング嫌いの方にもオススメ!

シボヘールの公式オンラインサイトからの解約自由な定期購入で、お得な特典も付きます。

WEBサイトでは、シボヘールを定期的に届けてくれる「らくらく定期便」コースがあります。これを利用すると、通常価格3,218円(税込み)のところ、初回限定価格として1袋980円(税込み)のWEB限定特別価格で購入することができます。初回特典として送料も無料になります。商品価格が安くなるだけでなく、送料も無料でとてもお得です。

 

しか、いつでも内容の変更や休止が可能です。
通信販売の商品の中には、定期便を選ぶと一定期間利用しないと、休止や解約ができないなどの条件が付いているものがあります。しかし、シボヘールの定期便は、いつでも内容の変更や停止などができるので、無理なく続けていくことができます。また、配達間隔を自由に選択できます。らくらく定期便では、2回目以降のお届けから配達する間隔を1ヶ月〜3ヶ月に1回の中から選択することができます。定期便特別価格で2回目以降もお得に購入できます。

 

シボヘールの効果を実感するためには、毎日飲み続けることが大切です。シボヘールは良心価格なので安心して続けることができます。

 

シボヘール

シボヘールは口コミでも評判が上々!期待できる効果とは?

シボヘール

シボヘールの効果は、機能性関与成分である「葛の花由来イソフラボン」の作用によって、お腹の脂肪を減少させることが可能なところにあります

葛の花由来イソフラボンの脂肪減少効果を調べる臨床実験によると、葛の花由来イソフラボンの摂取前と12週間摂取した後とでは、お腹の脂肪が平均20?も減少したというデータがあります。

 

この臨床実験によると、内臓脂肪は平均8平方セントメートル、皮下脂肪は平均13平方センチメートル減少したという結果が出ています。

 

このうち、内臓脂肪の量だけでもピンポン球に換算すると約7個分も減少したことになります。

 

お腹の脂肪が取れることで、ウエストも細くなるほか、体重の減少にもつながります。

 

ウエストでは、葛の花由来イソフラボンの摂取前と12週間摂取した後では、約9cmも減少しています。更に体重では、摂取前から4週間は変化がみられなかったものの、4週間後から12週間後には約1.2sも急激に減少したという結果が出ています。

 

シボヘールの有効成分である「葛の花由来イソフラボン」は、日本やアジアなどに広く分布している葛というマメ科の植物の花に含まれている成分です。

 

葛は秋の七草の一つでもあり、その根は乾燥させることで和漢として古来より利用されています。葛は、根の部分だけでなく花の部分にも高い効能があるとされ、日本では江戸時代の書物にも紹介されているほどです。

 

シボヘールのメーカーでは、古来より和漢として利用されてきた葛の花に注目し、長い年月をかけて研究に研究を重ねてきました。その結果、葛の花由来イソフラボンには、お腹の脂肪(内臓脂肪・皮下脂肪)、ウエスト、体重の3つ全てを減少させる効果があることが分かったのです。

 

お腹の脂肪・ウエスト・体重を減らすことが可能なのは、葛の花由来イソフラボンが持つ3つの大きな特徴が気になる部分の脂肪に働きかけることで、効果的に脂肪を減少させていくことができるのです。
シボヘールの効果は、様々な研究論文により科学的根拠が証明されているので安心です。

シボヘールを飲んでどうなった?体験レビューや結果など

シボヘールは今話題の葛の花配合サプリです。葛の花は昔から和漢として親しまれてきましたが、最近この葛の花が体脂肪にアプローチする作用があることで脚光を浴びています。産後体重はだいたい戻ったものの、お腹周りの脂肪が気になっていたのでさっそくシボヘールを購入しました。

 

シボヘール

シボヘールは1日4粒飲むことを継続するだけというと甘い言葉に聞こえるかもしれませんが、飲んで運動しないとあまり意味がないアミノ酸サプリとかとはタイプが違うサプリメントです。

シボヘール

シボヘールは機能性表示食品なので、臨床試験の結果ある一定の効果が立証されています。その臨床試験の内容について詳細がこのシボヘールと同梱されている冊子に書かれています。

シボヘール

シボヘールに含まれる有用成分葛の花サプリがどうしてウェスト周りを細くするのに作用するのかその答えが書かれていました。

シボヘール

シボヘールを飲む上で気になることはだいたいこのページに載っていますよ。

シボヘール

取りあえず3ヶ月続けてみようと思います。これで成功したらエステとか高いお金払って通わなくてもリーズナブル♪

シボヘール

シボヘールは1日4粒を1度に飲むそうです。こまめに飲むのではなく。いっきに飲むことが大切。

シボヘール

自然由来の良い香りがします。

シボヘール

シボヘールを飲んでどうなったかこれから経過を記録していきたいと思います。

シボヘールでお腹周りの脂肪を減らすことができるメカニズムとは

シボヘール

機能性表示食品であるシボヘールは、飲み続けることによりお腹周りの脂肪を効果的に減少させることができます。

 

そのメカニズムとしては、シボヘールの有効成分である「葛の花由来イソフラボン」に秘められた3つのパワーが脂肪に働きかける特徴を持っているからです。

脂肪の合成を抑制させる

食品から摂取したエネルギーは人間のあらゆる活動に有効に利用されていますが、摂取量が多いと全てのエネルギーを使い切ることができません。燃焼しきれずに残ってしまったエネルギーは、肝臓へと送られそこで中性脂肪へと合成されて体の各部分に蓄積されるメカニズムとなっています。中性脂肪は人間の活動に必要ですが、必要量を超えてしまうと肥満の原因となえいます。葛の花由来イソフラボンは、この余分な中性脂肪が合成されるのを抑制する働きがあります。

脂肪の分解を促進させる

体に蓄積してしまった脂肪は、そのままではエネルギーとして燃焼させることはできません。そこで、葛の花由来イソフラボンの持つ分解メカニズムを利用し、燃焼しやすい脂肪酸への分解を促進させます。この働きにより、蓄積した脂肪をより多く脂肪酸へと分解させることが可能となります。

脂肪の燃焼を促進させる

葛の花由来イソフラボンには、脂肪の分解メカニズムだけではなく、脂肪の燃焼メカニズムも持っています。
分解された脂肪酸は、褐色脂肪細胞によって燃焼されます。葛の花由来イソフラボンは、この褐色脂肪細胞の燃焼機能をサポートして脂肪酸の燃焼を促進させます。

 

シボヘールの機能性関与成分である「葛の花由来イソフラボン」は、この3つの大きなパワーが中性脂肪の合成を抑制すると共に、お腹に溜まった脂肪をより燃焼しやすい脂肪酸に分解し、燃焼機能を持つ褐色脂肪細胞の働きを活性化して多くの脂肪酸を燃焼させることができるのです。

 

シボヘールは、3つのステップで機能する葛の花由来イソフラボンを配合することで、そのメカニズムによって高い効果を生んでいます。

シボヘールは葛の花由来イソフラボン入りのサプリです

シボヘール

シボヘールは機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」の働きによって、お腹の脂肪・ウエスト・体重を減少させることができます。ただし、その効果を得るためには、継続的にシボヘールを飲み続けることが条件となります。

 

シボヘールは機能性表示食品であり、薬ではありません。

 

従って、飲めばすぐに効果が出るような即効性が得られるわけではないのです。

 

シボヘールは、年齢と共に減ってしまう「脂肪を分解するチカラ」や、「燃焼するチカラ」を補い、脂肪を減らしていくサプリメントです。そのためには、継続的にシボヘールを飲んで褐色脂肪細胞の働きを活性化させてあげることが大切です。

 

シボヘールに配合されている葛の花由来イソフラボンの臨床実験では、この成分の効果が出るまでには3ヶ月が必要という結果が出ています。

 

すなわち、褐色脂肪細胞の働きが活性化して脂肪を分解するチカラがアップするまでには、最低でも3ヶ月は飲み続ける必要があるということになります。

 

メーカーでもシボヘールの効果を実感していただくためには、3ヶ月は継続して使用していただくことを推奨しています。

 

継続的な使用が必要となると、気になるのは商品の価格ではないでしょうか?

 

シボヘールに興味を抱いた方でも、商品の価格が高ければ使い続けることにためらいが出てしまいます。しっかりと実感できる結果を得たいと考えている方の期待に応えるため、メーカーでは経済的に利用できて、なおかつ商品がなくなることがないよう、シボヘールの公式サイトで「らくらく定期コース」を用意しています。

 

らくらく定期コースでは、初回特典として通常価格よりも2,238円もお得な980円(税込み)でシボヘールを購入することができます。1日あたりの価格にすると93円となり、そのお得さがよく分かります。また、2回目以降もずっとお得な12.7%割引で購入できます。

 

シボヘールは、葛の花由来イソフラボンが配合された安全なサプリメントですので、50代・60代と年齢を重ねた方でも飲むことができます。

シボヘールを飲んでも効果に満足できない人の特徴とは?

シボヘール

シボヘールは、葛の花由来イソフラボンの持つ脂肪の合成阻害作用・分解促進作用・燃焼促進作用によって、実感できる効果を生みます。

 

しかし、シボヘールを飲んだ方の全てに効果が出ているわけではありません。中には、シボヘールを飲んでも効果を得られなかったという方もいます。効果を得られなかった方達には、ある共通点があります。

 

シボヘールは機能性表示食品であり、その効果は臨床実験によっても立証されているため、脂肪が燃焼しやすいのは確かです。
シボヘールを飲んでも効果が得られない方には、大きく2つの特徴があります。

 

1週間〜2週間程度飲んだだけで効果が出ないと止めてしまう方です。

臨床実験においても、3ヶ月飲み続けることで脂肪減少の効果が出るという結果が出ているため、最低でも3ヶ月は継続して飲むことが大切です。人間の体は、サプリメントの効果が体内に吸収され浸透するまでにある程度の時間が必要であり、これを肥満解消サイクルと言います。シボヘールの有効成分である葛の花由来イソフラボンの肥満解消サイクルは3ヶ月となっているため、1週間や2週間飲んだだけでは効果は実感できないのです。

 

ただ飲んでいれば良いと思っている方です。

これまでに説明したように、シボヘールは即効性のある薬ではないため、継続的に飲んでいてもそれだけでは効果が出ないことがあります。それは、元々の食生活が乱れがちな方に多く言えます。

 

脂肪を効果的に燃焼するチカラがあっても、元の脂肪を減らす努力も同時に行っていかなくては意味が無いということです。例えば、シボヘールが効果的に脂肪を減少させてくれるから、もっと脂っこい食事を摂っても大丈夫と、偏った食生活を続けていてもサプリメントからの効果を得ることはできません。

 

シボヘールの効果を実感したいのならば、野菜中心のバランスの取れた食生活に心掛け、長い目で見ながら継続的に飲み続けることが一番大切なことなのです。

シボヘールの口コミを実際に飲んでいる人たちに聞いてみました。

 

シボヘール
最近今まで入っていたスカートやパンツのウエストがキツく感じるようになり、久々に体重を量ってみると5kgも太っていました。
太ったかなと感じてはいましたが、まさかこんなに体重が増えているとは思っていなかったのでショックでした。
このままではダメだとダイエットを決意しましたが、何から始めていいか悩みとりあえず食べる量を減らすことと、ウエストを引き締めたかったのでフラフープをやり始めました。
しかし元々食べることが大好きで運動が苦手ということもあり、毎日継続することが出来ずあまり効果が得られません。
面倒くさがりな私でも手軽に続けられるものはないか探したところ、シボヘールというダイエットサプリメントを見付けました。
飲むだけなら私にも出来ると思いすぐに購入することにしました。
体験談の中には私のように長続きしない人も成功したというものがあり励みになりました。
シボヘールを飲み始めてしばらくは特に変化を感じることはありませんでしたが、2ヶ月ほど経つと以前より太りにくくなったかなと感じました。
代謝が上がったのか汗を掻きやすくなり、体の中から変わって行くのを実感し始めやる気に繋がりました。
そして半年ほどでウエストが5cm細くなり体重も3kg落ちました。
今後シボヘールを継続しながら太らないように気を付けたいです。


 

シボヘール
ぽこっと突き出たお腹が気になっていて飲み始めたのがシボヘールでした。機能性表示食品という点が気に入りましたし、何と言っても飲むだけで良いのは助かります。ただ本当にお腹が引き締まるのかどうかが不安に思いながら飲んでいましたが、シボヘールは期待通りに役立ってくれたと実感しています。
飲み出してから3ヶ月くらいでベルトを締めるのが楽になったと感じられ、鏡で体を見ても引き締まっていると実感がありました。そして体重自体もマイナス2キロほど落とすことができました。この短期間でしかも運動も何もせずにこれだけの変化があったということはシボヘールが役立ったということですし、ただただ飲み続けただけですからとても嬉しかったです。
ですが希望としてはもっと引き締めたい気持ちがありましたから軽めの運動もするようになったのですが、運動を取り入れるとさらに効果的だと感じられました。自宅で行える程度の軽い運動ですからそれほど負荷も大きくありませんでしたが、それにも関わらずさらに順調に体型が引き締まるようになって自分でも驚きました。
恐らくシボヘールに注目されている方もいると思われますが、この体験談を参考に飲んでみようかなと思ってくれたら嬉しいです。


 

シボヘール
若い頃は少し食べ過ぎて体重が増えてしまっても暫く気を付けていれば体重も元に戻り体型が変わることもありませんでした。
ところが最近は体重は落ちない上、脂肪もお腹周りは特にあっという間に付くようになりウエストがどこか分からないほどになってしまいました。
食事制限や自宅で出来る腹筋などをやっていますが効果はイマイチで、このままメタボになって行くのではと怖くなりダイエットサプリメントを飲んでみようと探していました。
本当にたくさんの種類があり迷いましたが、体験談などを参考にシボヘールに決めました。
1ヶ月飲んでも全く効果を感じられず、私には合わなかったのかなと不安になりました。
しかしもう一度よく体験談を読んでみると3ヶ月後や遅い人だと半年後に効果が出始めたと書いてあり、あまり急いで結果を求めてはダメなんだと知りもう少し続けてみようと思い直しました。
それから2ヶ月ほど経ち3ヶ月に入った頃、いつも穿いているスカートが何となく緩くなった気がしました。
最初は気のせいかなと思っていたのですが、ブヨブヨしていたお腹周りもへこんでいるのが分かり脂肪が落ちたんだと確信しました。
漸くシボヘールの効果を実感出来たととても嬉しかったです。
これからも太りやすい年齢であることに変わりはないので、健康維持のためにもシボヘールを飲み続けようと思います。


 

半年位前にバストアップが目的でわざと太ったんです。今考えたらバカな話なんですが、、。で、胸に脂肪がつくと思いきや、なんと、お腹周りにきちゃって・・・。で、そっから筋トレで筋肉をつけるぞ〜!って意気込んでたんですが、やっぱり無理をしても続かないなって・・・。シボヘールなら臨床試験でも飲み続けるとウェストが引き締まるって結果が出ててちゃんと消費者庁にも届け出があるっていうからいけそうだなと思いました。個人的には飲むだけなんで楽だけどほんと効果出るのかな?って疑心暗鬼になるときもありました。やっぱり誇大広告なのかな?とか。でも一週間に1度数値をはかっていると徐々に減ってきて、見た目にもわかるようになってきたんです。今までだったらランニングとかしないと脂肪燃焼されないと思ってたのでびっくりでした。この前マツキヨに化粧品買いに行ったら葛の花サプリコーナーがあって、今かなり話題なんですね。


 

シボヘール

他の葛の花サプリとシボヘールを比較

シボヘール

シボヘールとスリムフォーを比較

  シボヘール スリムフォー
分類 機能性表示食品 機能性表示食品
主成分 葛の花由来イソフラボン 葛の花由来イソフラボン
通常価格 3,218円 10,584円
内容量 120粒/1ヶ月(1日4粒) 120粒/1ヶ月(1日4粒)
定期便

初回980円
2回目以降2,808円

初回1598円(初回980円+税+送料)
※初回は2週間分の56粒
2回目以降6,998円(5,980円+税+送料)

休止・解約 いつでも可能 いつでも可能

送料、消費税も含めた
1日あたりのコスト(定期価格で計算)

約94円 約233円



シボヘールもスリムフォーも同じ葛の花由来イソフラボン配合の機能性表示食品で、公式ページに書かれてある内容もそう変わりはなく、葛の花由来イソフラボンを12週間摂り続けたことで内臓脂肪面積が20平方センチメートル以上減少したという臨床結果が得られたというものです。

 

ですが、シボヘールとスリムフォーの大きな違いは価格です。

 

内容にほぼ変わりは見られないですが、圧倒的にシボヘールは続けやすいお手頃価格ですよね。葛の花サプリは続けることで絶対的な効果を発揮してくれるサプリなのでやはりこの価格の差は判断材料として大きな要因になりますよね。

シボヘールに関してよくある質問

授乳中や妊娠中でも飲んで大丈夫?

授乳中や妊婦さんはホルモンバランスの変化が大きい時期ですので、敏感になりがちです。また、授乳婦、妊婦さん向けに開発されたものではないので控えておきましょう。

薬や他のサプリメントとの併用はOK?

シボヘールは薬ではなありませんので、他のビタミン剤といったサプリメントとの併用は問題ありません。ですが、疾病があり、薬を服用されている方は、医師や薬剤師さんに相談しましょう。